読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でのんびり育児日記

千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。

お天気にはお外で!

もう春ですね~。

ぽかぽかよいお天気です。

 

暖かいと、子ども達もウキウキしています。

 

最近、靴を履いて歩くようになった三男坊。

今朝は、お兄ちゃんの幼稚園バスを見送った後、おうちまで一緒に歩いて帰りました。

 

段があると、のぼります。

たんぽぽがあると、ほしがります。

自分より背丈の高い草を見て喜び、道路わきの落ち葉の上ではしゃぎます。

田んぼまで、寄り道をします。

 

30分経っても、まだ半分!500m位です。

そこで・・・

「電車ぽっぽーだよ~」とうながし、「ガタゴト~」と口ずさみ、走りました。

あっという間に、おうちに着きました。

 

晴れて風もない陽気には、子ども達は外で遊ぶのが大好きです。

 

洗濯を干していると、一緒に外にでて遊びます。

 

ソリに水がたまっていたので、そこに草を入れ始めました。

今度は、おもちゃを入れています。

ダンプカーを草で隠して「雪でうもれたんだよ」と教えてくれます。

砂を貝に入れたり、運んだり、お兄ちゃんの真似をして仲良く遊んでいます。

 

おかげで、午前中の家事がスムーズに終わりました。

 

11時頃、三男はおなかが空いたようでぐずり始めました。

せっかくなので・・・

手を洗い、外テーブルを出して、お外ご飯にしました。

 

これなら、こぼしても気にならないし、あと片付けも楽です♪

 

三男の食べること、ぱくぱくあっという間に一膳食べました。

おなかがいっぱいになり、お昼寝タイム。

 

お天気だと、子どもの心も晴れていて、気楽です。

お外遊びが楽しい季節になり、ほっとしています。