読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でのんびり育児日記

千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。

年末年始は帰省する?

冬休みになり、家の中はてんやわんやです!

子どもの数が増えると、相乗的に賑やかになります。

 

男兄弟なので、戦いごっこだの、おもちゃの取り合いだのやっています。

 

楽しそうにキャハキャハ遊んでいたかと思うと、泣いている次男。

少し前までは、手を出さなかった次男ですが、最近は手を出すようになりました。

 

お兄ちゃんに「何があったの?」と聞くと、自分が怒られたと思う兄。

「先にやってきたのは弟なのに、どうして怒るの?」と言われます。

 

聞き方にも、要注意ですね。

 

さて、一日中そんな喧噪の中にいると、気持ちが落ち着きません。

祖父母に、子ども達の相手をお願いしたいところです。

 

我が家では、パパが休暇に入ったら、家族で帰省の予定でした。

 

でも、わがまま長男は、ゲームをいっぱいやりたいから、一人で行きたい。

次男は、お兄ちゃんと遊びたいから、お兄ちゃんが行くなら、自分も行きたい。

 

お兄ちゃんは、弟と一緒は嫌だそうです。

たぶん一人だけ可愛がってほしいのかな。

 

子どもだけで行くとなると、1週間のうちに、送りと迎えで2度行き来しなくては!

車で3時間の距離で、年末年始はいつも渋滞だから、それはパパもしんどい。

 

どうせ実家でゲームざんまいになるのなら、と提案してみました。

「冬休みだけ、お家でもいっぱいゲームやっていいよ。特別だよ!」

これには乗り気の様子です。

 

そんなわけで、年末年始はお家で過ごすことになりそうです。

 

帰省して、お雑煮だの、おせち料理だの母に甘える魂胆が・・・。

子ども達と作っても楽しそうだから、まったり家族団らんもいいかもなぁ。