読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でのんびり育児日記

千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。

春休みのお泊り計画変更

年長から幼稚園へ行き始めた長男は、初めての貴重な春休みを迎えました。

いよいよ4月から小学生になるので、残り少ない気ままな時間です。

 

そこで、春休み中はずっと、長男の希望で、祖父母の家でひとりお泊りの予定でした。

おばさんとテレビゲームをやるのを楽しみにしていたのです。

 

ところが、子ども会のお楽しみ会が入り、友達を呼びたいと言い出し、友達の誕生会に呼ばれて、1週間先延ばしになりました。

 

本当なら昨日、みんなで実家へ行く予定でしたが、行かないことになりました。

 

その理由は、次男をおもいっきり叩いたことです。

 

前から気性が激しくて、所有欲の強い長男は、自分のもので遊ばれると手が出ます。

次男はしつこく、逆なでするような態度の時もあり、すぐに返さないこともあるので、長男の気持ちもわかります。

 

でも、やっぱり暴力はよくありません。

 

「謝らないと行かない」というパパの一言で、長男の希望は叶いませんでした。

 

前日、友達の家でコンピュータ-ゲームをさんざんやり、帰りの時間を守らず、ゲームを返さないで友達を泣かせてしまったことも一因です。

 

負けず嫌いの長男は、ゲームをクリアしないとなかなかやめられない性格です。

ゲームをやると気が荒くなるし、まだゲームは早いのではないか。

それなら実家でゲームざんまいの生活を送るのはいかがなものか。

小学校の生活が始まるのに、実家で遅く寝る習慣がついたらという懸念もあります。

 

最近、帰りの時間を守らない長男に一喝したパパでした。

 

さぁ、春休み、何して過ごそうかな。