読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でのんびり育児日記

千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。

あれこれ禁止令

長男はよく、やきもちをやく。

幼稚園へ行っている間、次男にあげるものを、自分も同じくほしがるのだ。

 

まず、おやつ!

 

10時と3時をおやつの時間にしている。

甘いものに目がない次男は、朝からおやつの時間を楽しみにしている。

「今日は、何のおやつ?」

 

給食でカップデザートやフルーツが出る時は、次男にも何かあげたくなる。

でも、給食は別だと言う。

全然ひかないので、長男の言い分を聞き、おやつは同じものをとっておく。

 

次男は、自分が食べたことが嬉しいようで、必ず食べたもの全てを長男に自慢する。

 

だから、幼稚園へ行っている間に外出しても、ソフトクリームなんて食べられない。

アイスやお菓子を買うのもダメ。

「自分で選びたいから、いない時に買わないで」という言い分。

 

今日はママ向けの勉強会へ参加した。

そうしたら、子ども達にジュースが配られた。

 

もらったものは、すぐに飲みたくなる次男と三男!

案の定、長男に、同じジュースがほしいと駄々をこねられたが、しょうがない。

何とか、おうちにあるジュースで納得してもらえた。

 

他にも、テレビはいない間に観てはダメ!

裏山で、ソリすべりをしたら、「いないときにやっちゃダメ」!

 

長男としては、本当は、幼稚園へ行きたくないらしい。

「楽しかった」と言うけど、我慢もしているから、自由な次男がうらやましいのかな。

 

次男が楽しく遊んでいるのが気にいらないのだろう。

でも、次男は、すっごく嬉しそうに話すものだから、長男はすぐ機嫌をそこねるのだ。